大根のカロリー

このエントリーをはてなブックマークに追加   

大根のカロリーは1本どのくらい?漬物やおでんのカロリーは?


大根のカロリーを大きく細かく解説していきます。
ダイエット中の人や栄養管理をしている人は、カロリーが気になりますよね。
低カロリーでバランスの良い食事が、健康的な身体を作ります。
大根の1本のカロリーは、どのくらいなのでしょうか?
また、漬物やおでんにすると、そのカロリーはどのくらい変わるのか解説します。

1人で1本大根を食べる事はあまりないと思いますので、カットした大根のカロリーも紹介していきます。
また、漬物、おでんはダイエット向きなのでしょうか?詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

驚き低カロリー!
1kgで計算しても凄かった!


大根のカロリーは、1本1kgとすると、およそ180kcalです。
これはかなりの低カロリーですよね。
水分が大半を占めているのが理由になります。

また、大根を加工したもので多く使われる「大根おろし」のカロリーはどうでしょうか?

一人前の大根おろしの量100gで換算すると、18kcalほどになります。
もの凄い低カロリーですが、ダイエットには向いているのでしょうか?

おでんでもダイエットは出来るのでしょうか?

大根は低カロリーなのですが、全て生食すると1本食べきるのに時間が掛かってしまいます。
しかし、煮物などにすれば、1人でも美味しく1本消化しやすくなるでしょう。

大根の煮物料理といえば、おでんです。
おでんの大根のカロリーは、輪切り100g換算で18kcal、半月切りだと9kcalになります。
一見ダイエットに向いていそうなカロリー量ですが、ダイエットはカロリーだけに捉われてはいけません。
それについても詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

おでんの落とし穴!
カロリー以外の注意点とは?

おでんの大根のカロリーは、約10kcal〜20kcal前後なのですが、気になるのは塩分ですよね。
おでんに含まれる塩分は非常に高く、味が染み込んでいるほどその塩分は多いとされています。
大根は特に味が染み込みやすいので、ダイエットには不向きでしょう。

これは大根の漬物にも言える事で、漬物も低カロリーですが、塩分が多くむくみの原因にもなってしまいます。
つまり、大根はカットしサラダにするのが一番ダイエット食として有効です。

大根のダイエット効果...
統括するなら?

ダイエットで気になるのは、糖質量です。

大根の糖質量は、100gあたり3gほど含有しています。
この量は他の野菜と比べると、平均よりやや高い糖質量です。
大根のほのかな甘みは、この糖質からきています。

これを踏まえると、大根のおでんは、かなりの糖質量になります。
結論は、大根はダイエットにはそこまで向いていない野菜で、ダイエットをするだけに摂るのであれば他にもっと適した野菜があると覚えて下さい。 

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加